ブログトップ
神田明神(神田神社)
今日は・・・


東京メトロ千代田線(JR常磐線各駅停車)で・・・
e0053857_2135477.jpg




こちらへ・・・ ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ
e0053857_21412890.jpg
新御茶ノ水





今年から1ヶ月に1回参拝しようと決めている神社☆





こちらの神社です!!! (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_21431378.jpg

e0053857_21434340.jpg

e0053857_21441945.jpg

e0053857_21445792.jpg
神田明神(神田神社)





ご祭神は・・・
一ノ宮に大己貴命(オオナムチノミコト、だいこく様)、
二ノ宮に少彦名命(スクナヒコナノミコト、えびす様)、
三ノ宮に平将門命(タイラノマサカドノミコト、まさかど様)





摂末社は・・・
祖霊社(祭神 : 神田明神の氏子・崇敬者の先祖)
籠祖神社(祭神 : 猿田彦大神・塩土翁神・天孫瓊瓊杵尊)
末廣稲荷神社(祭神 : 宇迦之御魂神)
三宿神社(祭神 : 宇迦之御魂神)
金刀比羅神社(祭神 : 大物主神・金山彦命・天御中主命)
浦安稲荷神社(祭神 : 宇迦之御魂神)
三天王(いずれも祭神は建速須佐之男命)
江戸神社
大伝馬町八雲神社
小舟町八雲神社
日本橋魚河岸水神社





こちらの人生の転機にいろいろとお世話になっていて・・・


いつもご加護を頂いているありがたい神社☆


僕は心から信仰をしています☆


これからも人生ある限り参拝し続けるでしょう☆


神田明神のご祭神、よろしくお願い致します☆
[PR]
# by shrine-Jinja | 2013-03-17 21:51 | 神田明神
氏神様
e0053857_23462270.jpg



今日は久しぶりに氏神様へ訪問☆ (^^ゞ


東日本大震災前の2月に訪問して以来だから、実に5ヶ月ぶりの訪問です!!! (^o^)


氏神様へ日々の感謝を念じました!!! (*´∇`*)
[PR]
# by shrine-Jinja | 2011-07-10 23:51
鹿島神宮
みなさん、新年あけましておめでとうございます!!! 


今日(1月3日)・・・


僕と奥さんは初詣に行きました。。。 ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ


JR成田駅で鹿島線に乗りました。。。 (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_21204661.jpg



鹿島線の車窓からの眺めはと~ってもローカルでのどかです。 (*'▽'*)
e0053857_21222590.jpg

e0053857_21225686.jpg



途中・・・


下総国の一の宮「香取神社」があるJR香取駅に停車しました。。。 (^_-)-☆
e0053857_21242445.jpg



JR香取駅の駅舎は個性的ですね☆ (#^.^#)
e0053857_2125248.jpg



またしばらく走っていると・・・


千葉県と茨城県の県境を流れる利根川が見てきました。。。 (^_-)-☆
e0053857_23494041.jpg



さっ、自宅の最寄り駅から約2時間。。。 w( ̄▽ ̄;)w


目的地の駅に到着しました!!! ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
e0053857_23501655.jpg



駅舎も・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_23534833.jpg



どこの神社に行ったかというと・・・


もうおわかりですね。。。 (;´▽`A``


常陸国の一の宮である・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_23522342.jpg

e0053857_23562122.jpg
鹿島神宮


僕も奥さんも初訪問の「鹿島神宮」です!!! (*^^)v


さすがに三賀日だけあって、めっちゃ混んでますね。。。 (;^_^A・・・


参道には縁日の屋台が出ていました。。。 (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_2358832.jpg

e0053857_23582086.jpg



さらに歩くと・・・
e0053857_23593454.jpg
楼門(ろうもん)



そして・・・
e0053857_062183.jpg
本宮(本殿・拝殿・石間・幣殿)


ここで祈願をしました!!! ( ̄人 ̄)


祈願を終えて、境内を奥さんと歩きました。。。 (^^♪
e0053857_065893.jpg



立派な木々がお出迎えしてくれて、気持ちよく森林浴できます☆ o(^-^)o


マイナスイオンを感じて、気分がリフレッシュできます♪ (*'▽'*)


鹿島神宮といえば・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_0115499.jpg
鹿


鹿島神宮では神様の御使いは「鹿」なんだそうです。。。 o(^-^)o


さらに歩くと・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_0162165.jpg
奥宮



e0053857_0184496.jpg
さざれ石



e0053857_0243730.jpg
御手洗池


神聖な神気が漂っています。。。 (*'▽'*)


恋が泳いでいました。。。 (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_0273331.jpg



最後に御神籤(おみくじ)をひくと・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_0283096.jpg
大吉



今年はツイてるかも!?  \(^▽^\)(/^▽^)/
[PR]
# by shrine-Jinja | 2009-01-03 21:26 | 鹿島神宮
江島神社
みなさん、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。 


今年の年初にご紹介する神社は江島神社



この神社の神様はHYの守り神であります。


最寄り駅は小田急江ノ島線の「片瀬江ノ島駅」です。

e0053857_17374072.jpg
e0053857_17352550.jpg


駅から徒歩15分ほど歩きます。

e0053857_17393235.jpg
e0053857_17394481.jpg


しばらくすると、参道に鳥居が見えてきます。

e0053857_17404783.jpg


参道に面するお店はいつも活気があり、参拝者や観光者が多いです!!!

e0053857_17435855.jpg


さっ、江島神社に到着です!!! 

e0053857_17452334.jpg


この日は御末社である「八坂神社」の夏祭りが行われていました。

e0053857_17482183.jpg
e0053857_17495442.jpg


階段を上がっていきましょう!!!

e0053857_17503597.jpg



弁財天様がお出迎え。。。

e0053857_17541132.jpg


江島神社は「日本三大弁財天」の1つです。

日本三大弁財天→安芸の宮島、近江の竹生島、相模の江島。

三大弁財天に共通するのは、地名に「島」が入っていること。
そして、海や湖などの「水」に関係する土地にあること。

江島神社は三人姉妹の女神様をお祀りしています。


まずは辺津宮(へつみや)を・・・(-p■)q☆パシャッパシャ☆

e0053857_181536.jpg


辺津宮(へつみや)は田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)をお祀りしています。
土御門天皇健永元年(1206年)、将軍・源實朝が創建。
ご祈祷をするのはこの社殿で行われます。。。

境内には弁天池が。。。

e0053857_1844365.jpg



こちらは中津宮(なかつみや) (-p■)q☆パシャッパシャ☆

e0053857_1871463.jpg


中津宮(なかつみや)は市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)をお祀りしています。
創建は文徳天皇仁壽三年(853年)。


最後に奥津宮(おくつみや) (-p■)q☆パシャッパシャ☆

e0053857_18104321.jpg


奥津宮(おくつみや)は多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)をお祀りしています。

相模湾を臨む岩屋に一番近い奥津宮は、昔は、本宮または御旅所(おたびしょ)と称され、
社殿は壮麗を極めていましたが、天保十二年(1841年)に焼失。
翌十三年に再建されたのが、現在の御社殿(入母屋造り)で、昭和五十四年(1979年)に
御屋根を修復されました。

この奥津宮にあるご神木からパワーを感じました。。。

e0053857_18165578.jpg


悩み事があるとき、転機と感じたときには必ず参拝する江島神社。

いつも僕を見守って頂き感謝しております。

御祭神が弁財天様なので、彼女と一緒に参拝することができないのが残念ですが・・・

今後も1人で参拝し続けます。。。

最後に江島の海の写真を・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆

e0053857_18214066.jpg

e0053857_1823223.jpg
e0053857_1822265.jpg

e0053857_18231461.jpg

e0053857_1823269.jpg

[PR]
# by shrine-Jinja | 2007-01-06 17:38 | 江島神社
武蔵国一宮 氷川神社
みなさん、こんにちは&こんばんは。 (^^ゞ

今日はいよいよHYのホーム神社をご紹介します!!! (^_^)

HYのホーム神社とは、武蔵国一宮「氷川神社」です。 ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

氷川神社の住所は・・・

埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407

この氷川神社は週に1度は訪れている程、HYにとって特別な存在の神社です♪ (*’▽’*)

ご紹介する写真は1年をかけて撮りためました。

四季折々の氷川神社をどうぞご堪能ください。 (●^o^●)

その前に、氷川神社の歴史など。 φ(^∇^ )

第5代孝昭天皇3年(紀元前473)4月の創立と伝えられる。
成務天皇の時代に出雲の兄多毛比命(えたもひのみこと)が武蔵国造となり、
氷川神社を崇敬した。この一帯は出雲族が開拓した地であり、
武蔵国造は出雲国造と同族とされる。
社名の「氷川」も出雲の「簸川」に由来するという説がある。
延喜式神名帳では名神大社に列している。

鎌倉時代に源頼朝によって社殿・再建と社領三千貫が寄進された。
土御門天皇の時に正一位に進階。

関東の武門の銘家からも信仰され、北条氏、後北条氏、足利氏などが深く崇拝し、
徳川将軍家の信仰も篤かった。

天皇家との縁も深く、東京遷都時に、明治天皇が氷川神社を勅祭社と定め、
明治元年(1868年)10月28日に氷川神社にて親祭を行った。

武蔵国一の宮である「氷川神社」は全国にある氷川神社の総社である。

主祭神は須佐之男命・稲田姫命・大己貴命。

スピリチュアルカウンセラーである江原啓之さんも氷川神社で力をもらったとか。

さあ、早速、長い長い参道を歩いてご紹介しましょう!!! ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ

まずは地図から・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_241854.jpg

こんなに参道が長いんです。でも歩きますよ!!! ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ

ここが氷川神社の一之鳥居 (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_241564.jpg

武蔵国一宮の石碑があります。
e0053857_2422757.jpg

ここから神社まで18丁!!! (^^;
e0053857_2425936.jpg

一之鳥居付近の参道はこんな感じ。(道が狭いので車に注意が必要)
e0053857_2434164.jpg

しばらく歩くと二之鳥居が・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_244599.jpg


二之鳥居から三之鳥居までの参道が最高に気持ち良い散歩道です!!!

四季折々の参道写真を・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_2443838.jpg

e0053857_2445896.jpg

e0053857_2465285.jpg

e0053857_2471612.jpg

e0053857_248162.jpg

e0053857_2473990.jpg


三之鳥居に到着!!! (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_251142.jpg

これから境内に入ります!!! 入る前に必ず1礼。 (o*。_。)oペコッ

境内に入ると神聖な雰囲気に満ち溢れています。
e0053857_2532535.jpg

e0053857_2544949.jpg

朱塗りの「神橋」 (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_2554534.jpg

e0053857_257041.jpg

氷川神社内には大きな池(「神池」)があります。 (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_2574033.jpg

池には亀が・・・ w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
e0053857_3135470.jpg

冬は氷が張ります。 (;´Д`A ```
e0053857_2582721.jpg

さあ、これが「桜門」です!!! (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_259591.jpg

e0053857_2592512.jpg

朱色で美しい建造物!!! 
晴れた日は、空の青と桜門の朱色のコントラストが美しい!!!
e0053857_304368.jpg

1礼をして入りましょう! (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_32564.jpg

氷川神社拝殿 (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_331011.jpg


HYは神社に参拝する時に必ず、
お賽銭を66円(50円玉・10円玉・5円玉・1円玉を各1枚ずつ)寄進します。 (^_^)
e0053857_34073.jpg

神社やお寺など神仏にご縁の深い数字は「6」だそうです。

二礼→二拍手→一礼した後で・・・

日頃の感謝の意と、願い事を心の中で述べて、参拝は終了。 (^_^)

その後、境内で40分くらい滞在して心気をリフレッシュします。

HYのホーム神社である氷川神社。これからも一生を通じて参拝し続けます。 )^o^(
[PR]
# by shrine-Jinja | 2006-07-17 03:04 | 氷川神社
東京大神宮
みなさん、こんにちは&こんばんは。 (^^ゞ

今日は・・・

2006年1月1日(元旦)ということで・・・ 

彼女と一緒に初詣に行ってきました!!! ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

初詣に選んだ神社は (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_1833187.jpg

東京大神宮


この神社は初めて行きます!!! 

東京大神宮とは、東京における伊勢神宮の遥拝殿として
明治13年に創建された神社であります。

簡単に言うと「東京の伊勢神宮」なのです!!! )^o^(

東京大神宮の御祭神は・・・

天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)→伊勢神宮の内宮の御祭神。

豊受大神(とようけのおおかみ)→伊勢神宮の外宮の御祭神。

【造化の三神】として・・・

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)

高御産巣日神(たかみむすびのかみ)

神産巣日神(かみむすびのかみ)

そして・・・

倭比賣命(やまとひめのみこと)

一度に伊勢神宮(内宮・外宮)の神様にご挨拶できるということで、
初詣に行く前から期待でワクワクしてました。。。 (^_^)

元旦ということもあって、とにかく凄い参拝者数です!!! (;´Д`A ```

参拝するまでに1時間15分の行列に耐えました。。。 (;´Д`A ```

これも修行ですね。。。 (;´Д`A ```

やっと、神社の鳥居が見えてきた・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_1833424.jpg

手と口を清め境内に入りましょう!!! (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_18347100.jpg

神主さんが神前に立つ前にお清めのお払いをしてくれました。 (#^.^#)

やっと神前です。。。 (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_18342875.jpg

世界平和を始めとする公私の事をいろいろお願いをしました。。。 ( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪

帰り際には、「樽酒」・「おしるこ」・「赤福」が振舞われました。 (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_1835559.jpg

この心粋が嬉しいですね!!! ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

最後におみくじを引きました・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_18352653.jpg

2006年幸先良いかも!!! o(^-^)o


※St@rbucks Styleへはこちらからお戻りください。


St@rbucks Style
[PR]
# by shrine-jinja | 2006-01-02 18:21 | 東京大神宮
賀茂御祖神社(下鴨神社)
みなさん、こんにちは&こんばんは。(^^ゞ

Starbucks Styleで一部お伝えしましたが、彼女と京都に旅行してきました。(#^.^#)

京都といえば・・・

古都京都・・・

歴史のある神社があります。 (^^♪

今回は1つの神社にしぼって参拝しました!!! ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

それではご紹介します!!! PAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゜`☆

一の鳥居を背景に・・・ (≧∇ノ■ゝハイ、チーズ♪
e0053857_374850.jpg

e0053857_392151.jpg

賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ) (通称:下鴨神社)です!!!

この下鴨神社は山城国(やましろのくに)の一の宮です。 _〆ヾ( ̄(エ) ̄

この下鴨神社の歴史ですがものすごい古いです。。。 (●^o^●)

神武天皇二年(BC2年)にはすでに賀茂建角命を奉斎していた氏族が日本書紀に
載っています。

古代豪族賀茂氏の氏神社で、上賀茂神社と合わせて賀茂社と総称されました。

677年に下鴨の地に造営され、また天平期に上賀茂神社から分立した
ともいわれています。

本殿(国宝)は1863年(文久3)に再建されたもの。

建角身命[たけつぬみのみこと]を祭る西殿と玉依媛命[たまよりひめのみこと]を祭る東殿の2棟からなり、そのほかの社殿は29棟が国の重要文化財、境内は史跡に指定されています。

下鴨神社は「世界文化遺産」に登録されています!!! (≧∇ノ■ゝ
e0053857_310657.jpg

下鴨神社の一帯は「糺の森(ただすのもり)」と呼ばれ、史跡になっています。
e0053857_3104429.jpg

糺の森は、高野川と鴨川が合流する三角州地帯の森林をそのように呼びます。

原生樹林の植生を残す森林で、ケヤキ、ムク、エノキなど約40種、
樹齢200年から600年の樹木約600本が生い茂っています。
実に幻想的な森です。
e0053857_3113385.jpg

源氏物語、枕草子をはじめ数々の物語や詩歌管弦にも登場します。

さあ、彼女と手をつないで歩いてると、二の鳥居に到着!!! (≧∇ノ■ゝ
e0053857_3121410.jpg

二の鳥居をくぐって・・・見えてきました・・・

国の重要文化財の「桜門」です!!! (●^o^●)
e0053857_312392.jpg

朱色が鮮やかで美しい!!! 厳かな気分になります!!!

さらに奥に行くと・・・ 「中門」が。これも国の重要文化財。 (≧∇ノ■ゝ
e0053857_3132563.jpg


これは言社です。(≧∇ノ■ゝ
e0053857_3142073.jpg

大国主命はお働きによりお名前を七つおもちで、お名前ごとに神社がまつられています。それぞれが十二支の生まれ年の守り神さまとして、また商売繁昌、事業繁栄の神さまとしても信仰されている。

僕は午年なので・・・
午歳守護神の一言社(西社)「顕国魂神(うつくしにたまのかみ)」でした。 (^^♪

さあ、ここで・・・

本日のメインイベント!!!

拝殿でございます。。。 (#^.^#) その奥には本殿が。。。 (≧∇ノ■ゝ
e0053857_3145518.jpg

66円(50円+10円+5円+1円)を賽銭箱に献上しました。 (●^o^●)

そして、祈りました。。。 ( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪

今回の下鴨神社は、とっても気持ちよい神社でした。(●^o^●)

自分の波動に合っているのかもしれません。 \(^▽^\)(/^▽^)/

「また下鴨神社に参拝するぞ!!!」と決意したHYだったのでした。 (^^ゞ

下鴨神社でおみくじをひいたら良い結果が・・・ (≧∇ノ■ゝ
e0053857_3162168.jpg

今日も一日感謝♪  (^人^)感謝♪♪
[PR]
# by shrine-jinja | 2005-09-23 03:15
三峯神社
e0053857_256982.jpg


e0053857_2563129.jpg


e0053857_2564984.jpg


e0053857_2571586.jpg


e0053857_2573869.jpg


e0053857_258497.jpg


e0053857_2583534.jpg


e0053857_259431.jpg


e0053857_30742.jpg


e0053857_302746.jpg


e0053857_305029.jpg


e0053857_312042.jpg


e0053857_315156.jpg


e0053857_321248.jpg


e0053857_323350.jpg


e0053857_325823.jpg

[PR]
# by shrine-Jinja | 2005-08-25 03:03 | 三峯神社
久能山東照宮
みなさん、こんにちは&こんばんは。(^^ゞ

早速、第一回目です。 (#^.^#)

さあ、記念すべき第一回目に選んだ神社は・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_2205013.jpg

e0053857_2203224.jpg

e0053857_2204532.jpg

静岡県静岡市にある「久能山東照宮」です。 (*’▽’*)わぁ♪

8月18日(木)に参拝してきました。 ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

この久能山東照宮は簡単に言うと徳川家康公のお墓です。 φ(・・。)ゞ

徳川家康公のお墓って、日光東照宮じゃないの???って思われるでしょう!!!

実は・・・

家康はまず久能山に埋葬するように遺言し、二代将軍秀忠は家康公の遺体を久能山山上に
埋葬し、久能山東照宮が造営されたのです。

また家康公は、一周忌以後には日光に祀れという遺言を残し、
後年、日光東照宮に移されることとなったのです。 (^_^)

久能山恐るべし!!! w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

久能山東照宮の行き方は2通りあります。

1:国道150号(久能街道)方面から行く。
この久能山の標高は270m。
東照宮までには1159段の石段を登らなければなりません。 (^^;

2:日本平方面から行く。
日本平の山頂からロープウェイを使って行く事ができます。
しかも、日本平の山頂には無料の駐車場があります。 o(^-^)o


HYはマイカーで行ったので「2」の行き方を選択しました!!! (#^.^#)

さあ、久能山東照宮に着いたところで一枚・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_2212096.jpg

麓に向けて撮影してみました。
麓は晴れているのに、久能山山頂は霞んで曇ってます。
幻想的な風景に圧巻されました。  w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

さあ、鳥居をくぐります・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_2214793.jpg

ここからが神域ですね。。。 (^_^)

振り返って一枚・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_222786.jpg

「鼓楼」も・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_2223062.jpg

さあ、拝殿です!!! (-p■)q☆パシャッパシャ☆
e0053857_2232213.jpg

日頃、HYが無事に幸せに暮らせていることを感謝し、
そして、世界平和も祈念しました。   m(__)m

この久能山東照宮にけっこう長い時間滞在しました。 (*’▽’*)

せっかく埼玉から車できたんですから。 ヾ(〃^∇^)ノ

おかげさまで、安らかな気持ちになることができました。

明日からも頑張ろう!!! ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

それでは、今日も一日感謝♪ (#^.^#)
[PR]
# by shrine-Jinja | 2005-08-20 22:04 | 久能山東照宮
神社ブログ開始
みなさん、こんにちは&こんばんは。 (^^ゞ

このブログのナビゲーターのHYと申します。 (^_^)

今日から「神社参拝」をテーマにしたブログを始めたいと思います。 (*'▽'*)わぁ♪

26の若造が神社参拝??? そう思われる人が多いでしょう。  (^^;

最近まで僕自身もそう思ってました。 (^^;

僕の家は普通の天台宗だし、お墓はお盆・お彼岸には行って
ご先祖様に感謝の意を伝えますが・・・

神社って縁が遠かったです。神道って何?ってな感じ。 (?_?)

別に神道を詳しくなりたいという気持ちは毛頭ないのです。 ρ( ̄∇ ̄o)

僕は宗教家ではありませんし、ただの神社に通うことが好きな小市民で
宗教にあまり興味もないです。(>_<) 

宗教と政治の関係についても全く興味ないです。(>_<)

しかし、神社という空間には興味があります。

なぜか・・・

神社に身を置くと何故だか安らいでくるんです。 ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
癒されるんです。 (#^.^#)

神聖なエネルギーに満ち溢れているからかな?
神社って総じて緑が多いからかな?って個人的に思います。 ρ( ̄∇ ̄o)

というわけで、これから神社めぐり日記を始めます。 ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪  
[PR]
# by shrine-Jinja | 2005-08-20 20:52 | はじめまして