ブログトップ
賀茂御祖神社(下鴨神社)
みなさん、こんにちは&こんばんは。(^^ゞ

Starbucks Styleで一部お伝えしましたが、彼女と京都に旅行してきました。(#^.^#)

京都といえば・・・

古都京都・・・

歴史のある神社があります。 (^^♪

今回は1つの神社にしぼって参拝しました!!! ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

それではご紹介します!!! PAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゜`☆

一の鳥居を背景に・・・ (≧∇ノ■ゝハイ、チーズ♪
e0053857_374850.jpg

e0053857_392151.jpg

賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ) (通称:下鴨神社)です!!!

この下鴨神社は山城国(やましろのくに)の一の宮です。 _〆ヾ( ̄(エ) ̄

この下鴨神社の歴史ですがものすごい古いです。。。 (●^o^●)

神武天皇二年(BC2年)にはすでに賀茂建角命を奉斎していた氏族が日本書紀に
載っています。

古代豪族賀茂氏の氏神社で、上賀茂神社と合わせて賀茂社と総称されました。

677年に下鴨の地に造営され、また天平期に上賀茂神社から分立した
ともいわれています。

本殿(国宝)は1863年(文久3)に再建されたもの。

建角身命[たけつぬみのみこと]を祭る西殿と玉依媛命[たまよりひめのみこと]を祭る東殿の2棟からなり、そのほかの社殿は29棟が国の重要文化財、境内は史跡に指定されています。

下鴨神社は「世界文化遺産」に登録されています!!! (≧∇ノ■ゝ
e0053857_310657.jpg

下鴨神社の一帯は「糺の森(ただすのもり)」と呼ばれ、史跡になっています。
e0053857_3104429.jpg

糺の森は、高野川と鴨川が合流する三角州地帯の森林をそのように呼びます。

原生樹林の植生を残す森林で、ケヤキ、ムク、エノキなど約40種、
樹齢200年から600年の樹木約600本が生い茂っています。
実に幻想的な森です。
e0053857_3113385.jpg

源氏物語、枕草子をはじめ数々の物語や詩歌管弦にも登場します。

さあ、彼女と手をつないで歩いてると、二の鳥居に到着!!! (≧∇ノ■ゝ
e0053857_3121410.jpg

二の鳥居をくぐって・・・見えてきました・・・

国の重要文化財の「桜門」です!!! (●^o^●)
e0053857_312392.jpg

朱色が鮮やかで美しい!!! 厳かな気分になります!!!

さらに奥に行くと・・・ 「中門」が。これも国の重要文化財。 (≧∇ノ■ゝ
e0053857_3132563.jpg


これは言社です。(≧∇ノ■ゝ
e0053857_3142073.jpg

大国主命はお働きによりお名前を七つおもちで、お名前ごとに神社がまつられています。それぞれが十二支の生まれ年の守り神さまとして、また商売繁昌、事業繁栄の神さまとしても信仰されている。

僕は午年なので・・・
午歳守護神の一言社(西社)「顕国魂神(うつくしにたまのかみ)」でした。 (^^♪

さあ、ここで・・・

本日のメインイベント!!!

拝殿でございます。。。 (#^.^#) その奥には本殿が。。。 (≧∇ノ■ゝ
e0053857_3145518.jpg

66円(50円+10円+5円+1円)を賽銭箱に献上しました。 (●^o^●)

そして、祈りました。。。 ( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪

今回の下鴨神社は、とっても気持ちよい神社でした。(●^o^●)

自分の波動に合っているのかもしれません。 \(^▽^\)(/^▽^)/

「また下鴨神社に参拝するぞ!!!」と決意したHYだったのでした。 (^^ゞ

下鴨神社でおみくじをひいたら良い結果が・・・ (≧∇ノ■ゝ
e0053857_3162168.jpg

今日も一日感謝♪  (^人^)感謝♪♪
[PR]
by shrine-jinja | 2005-09-23 03:15