ブログトップ
江島神社
みなさん、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。 


今年の年初にご紹介する神社は江島神社



この神社の神様はHYの守り神であります。


最寄り駅は小田急江ノ島線の「片瀬江ノ島駅」です。

e0053857_17374072.jpg
e0053857_17352550.jpg


駅から徒歩15分ほど歩きます。

e0053857_17393235.jpg
e0053857_17394481.jpg


しばらくすると、参道に鳥居が見えてきます。

e0053857_17404783.jpg


参道に面するお店はいつも活気があり、参拝者や観光者が多いです!!!

e0053857_17435855.jpg


さっ、江島神社に到着です!!! 

e0053857_17452334.jpg


この日は御末社である「八坂神社」の夏祭りが行われていました。

e0053857_17482183.jpg
e0053857_17495442.jpg


階段を上がっていきましょう!!!

e0053857_17503597.jpg



弁財天様がお出迎え。。。

e0053857_17541132.jpg


江島神社は「日本三大弁財天」の1つです。

日本三大弁財天→安芸の宮島、近江の竹生島、相模の江島。

三大弁財天に共通するのは、地名に「島」が入っていること。
そして、海や湖などの「水」に関係する土地にあること。

江島神社は三人姉妹の女神様をお祀りしています。


まずは辺津宮(へつみや)を・・・(-p■)q☆パシャッパシャ☆

e0053857_181536.jpg


辺津宮(へつみや)は田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)をお祀りしています。
土御門天皇健永元年(1206年)、将軍・源實朝が創建。
ご祈祷をするのはこの社殿で行われます。。。

境内には弁天池が。。。

e0053857_1844365.jpg



こちらは中津宮(なかつみや) (-p■)q☆パシャッパシャ☆

e0053857_1871463.jpg


中津宮(なかつみや)は市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)をお祀りしています。
創建は文徳天皇仁壽三年(853年)。


最後に奥津宮(おくつみや) (-p■)q☆パシャッパシャ☆

e0053857_18104321.jpg


奥津宮(おくつみや)は多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)をお祀りしています。

相模湾を臨む岩屋に一番近い奥津宮は、昔は、本宮または御旅所(おたびしょ)と称され、
社殿は壮麗を極めていましたが、天保十二年(1841年)に焼失。
翌十三年に再建されたのが、現在の御社殿(入母屋造り)で、昭和五十四年(1979年)に
御屋根を修復されました。

この奥津宮にあるご神木からパワーを感じました。。。

e0053857_18165578.jpg


悩み事があるとき、転機と感じたときには必ず参拝する江島神社。

いつも僕を見守って頂き感謝しております。

御祭神が弁財天様なので、彼女と一緒に参拝することができないのが残念ですが・・・

今後も1人で参拝し続けます。。。

最後に江島の海の写真を・・・ (-p■)q☆パシャッパシャ☆

e0053857_18214066.jpg

e0053857_1823223.jpg
e0053857_1822265.jpg

e0053857_18231461.jpg

e0053857_1823269.jpg

[PR]
by shrine-Jinja | 2007-01-06 17:38 | 江島神社